イベント

Diary イベント

回を重ねるごとに進化する! 春画バーの様子を公開

わたしが2年ほど前に春画について知りたい、学びたいと思ったときに春画が鑑賞できるイベントをネットで探していた。 しかしわたしが参加したいと思えるイベントがほとんどなかった。 だったら自分で主催しようと思い、やりだしたのが「春画バー」。 春画バーでは、わたしが江戸期の文献を読み再現したムラムラするお香や、男色で使用する潤滑剤を触ったり嗅いだりしてもらい、それにまつわる春画について解説するイベントです。 体験型イベントにすることで、歴史の文化との隔たりを感じさせず、「実際に存在した文化」として江戸の性について ...

Diary イベント

紗久楽さわ先生『百と卍』第3巻サイン会で江戸の性文化の展示

令和元年9月28日に秋葉原のアニメイト様で紗久楽さわ先生の『百と卍』第三巻発売記念サイン会が開催されました。 『百と卍』は文化庁メディア芸術祭マンガ部門でBLで初の優秀賞を飾り、ものすごく勢いのある作品です。 漫画家の紗久楽さわ先生の「江戸を含めた歴史を現代の人たちにどのように伝えるか」の考え方がすごく好きで、わたし自身も本当に 励まされ、出会えたことに心底感謝しています。 男色とBLを=(イコール)とはせず、自然にそれを江戸時代に落とし込み、馴染ませ、人物たちに命を吹き込んだ。 男色ありのBLありなのが ...

Diary イベント

第3回#春画バーを銀座で開催して震えた。ありがとう ありがとう

令和元年9月7日に銀座で第3回『the shunga catharsis bar』(名前が長すぎるので #春画バー)が開催されました。 (第1回目女子限定) (第2回目男子限定) 来てくださった方々、ほんとうにありがとうございました。 かなり忙しかったので細部の記憶があんまり無いのだが、すごく楽しかったのでここに記録す。 https://twitter.com/tuyashun/status/1157597780006719488?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweete ...

Diary イベント

男子限定!俺たちの春画バー

前回の女子限定の"The shunga catharsis bar"の開催が大成功の内に幕を閉じた。 「女子だけずるい!男子だって春画が見たいんだ!」という叫びが聞こえた気がして男子限定も開催を してみることにした。 春画が張り巡らされた空間に身を委ねる バーの名前” The shunga catharsis bar ”の"catharsis カタルシス"には「精神の浄化」という意味があります。 《カタルシス》舞台の上の出来事(特に悲劇)を見ることによってひきおこされる情緒の経験が、日ごろ心の中に鬱積(う ...

Diary イベント

春画に囲まれてお酒を飲める一夜限定!「The Shunga Catharsis Bar」

365日春画を見る春画―ルです。どうもーご機嫌よう、ふふ。 5月に都内代々木にて一日限定のバーを開いた。 女子限定、しかも12名限定で開催したのだが、なんと二日でチケットが完売し大盛況だった。 今後もぼちぼち開催を続けていこうと思ってるので初回の「The Shunga Catharsis Bar」がどんな感じだったかレポするよよん。 告知とチケット購入はわたしのSNSからできるよ https://twitter.com/tuyashun/status/1127153867425083392?s=20 第一 ...

Diary イベント

日本文化×ワインを楽しむ『福藤商店』で春画について再び語らう

はい!365日春画を見ている春画―ルです! 前回の「福藤商店」さんのイベントに引き続き、再び春画の魅力についてはなしてきました! 今回はわたしのリクエストもあり、江戸のラブローション「いちぶのり」のプチワークショップも開催。 そしてイベントを行ったのは「獣 鉄板焼 tamaya」様。 「遠方すぎてイベント行けない...」「忙しくて予定が合わない」方もいると思う。 そんな方たちのためにも福藤商店さんでの春画イベントがどのようなものなのかご紹介します。 先ずはワインソムリエが選んだワインとジビエ料理で乾杯 低 ...

© 2020 SHUNGIRL