アーカイブ

Diary 雑記

まるでルーペで見ているリアリティ。アイメジャー社のスキャナで自分のコレクションをアーカイブに

版画はじめ、個人での美術品の撮影は難しい。 撮影すると作品が光で反射したり、せっかくの作家の技巧が映らなかったりもする。 特に浮世絵は光により退色したり、きめ出しや雲母摺りなどを施していることがあるのであまり表面に物体を接触させたくない。 そのうえ自宅のスキャナやスマホでは高解像度のデータ化は難しく、一眼レフでは自分で長時間露光での撮影をするとなるとカメラを購入するところからのスタートだし、 カメラでの撮影としても何処で依頼をすれば満足のいくデータにしてもらえるのかもわからなかった。 まるで本物をルーペで ...

© 2020 SHUNGIRL